IPOI認定医による信頼できる歯科医院のポータルサイト

Hom−Lay Wang先生2日間ハンズオンコース
無題ドキュメント

 【一般的なインプラント合併症】
生物学的・生体力学的観点からの対応をディシジョンツリーに基づいて講義します。

【インプラント合併症の対処法】
例として、化学療法・APF・GBR・軟組織移植・インプラント除去・再埋入法など、それぞれの利点・欠点を検証します。

<講義テーマ>
・ディシジョンツリーの理解と合併症の対応策の検討
・インプラント歯肉炎の適切な対処
・合併症の原因と再確認
・これから先の合併症予防のために

◆11月16日(土)1日目(講義)
13:30〜14:00 受付
14:00〜15:30 インプラント合併症の分類
医学的由来の合併症
(化学療法・放射線療法・ビスホスホネートによる下顎骨壊死・喫煙・糖尿など)
外科的由来の合併症
15:30〜16:00 休憩
16:00〜17:30 インプラント審美的合併症と対応
17:30〜18:00 休憩
18:00〜19:00 高度外科的治療により合併症とインプラントメンテナンス

◆11月17日(日)2日目(講義)
09:00〜11:00 生物学的なインプラント合併症とディシジョンツリーによる適切な治療法
(インプラント形成・GBR・インプラント除去・妥協的な維持)
生体力学的インプラント合併症(What,How)

◆11月17日(日)2日目(ハンズオン)
11:00〜15:45 インプラント形成、GBR、軟組織移植(tunnel、Open flap)、
インプラント除去(implant removal kit)破折スクリュー除去
12:30〜13:30 昼食
15:45〜16:00 結論と討論

日時: 平成25年 11月16日(土) 14:00〜19:00 (受付:13:30〜)  
    11月17日(日) 9:00〜16:00  

会場: 新宿NSビル30F スカイカンファレンス ホールA
  (東京都新宿区西新宿2丁目4番1号)

会費: IPOI学会会員・会員の勤務医 40,000円(消費税込)
  一般:60,000円(消費税込)

※参加費の中には、実習費用・材料代・昼食代・修了証代が含まれています。
※16日(土)コース終了後、懇親会を予定しております。参加費:10,000円

定員:80名(先着順)   

単位:8単位

お申し込み方法:
下記PDFを印刷して、申込書にご記入いただき、学会事務局までFAXでお申し込み下さい。

定員に達した場合は、キャンセル待ちとして承ります。
(キャンセル待ちとなった場合は、事務局よりご連絡致します。)

参加費のお振込先などは、7月以降に再度ご連絡いたします。
(第1次〆切:7月末日まで)
詳細チラシ、申込書はこちら(PDFファイル)


Wang先生

| セミナー | ↑このページのトップへ| 編集