IPOI認定医による信頼できる歯科医院のポータルサイト

2次元から3次元へ画像読影セミナー
1.デンタルX線写真の役割 撮影と読影 10枚法
2.パノラマX線写真の役割 撮影と読影
3.歯科用CTX線・医科用CTX線の役割 撮影と読影
  歯科用CTと医科用CTの基礎と比較
  フィクスチャー周囲歯槽骨の3次元有限要素解析
4.シミュレーションソフトの役割
  画像再構築と読影
  3Dを活用した治療計画及びインフォームドコンセント
  サージカルガイドの使用法と留意点
5.実習 シミュレーションソフトの活用法
  CT画像の審査、診断からインフォームドコンセント、埋入、評価

2009年4月25日(土)・26日(日)
○開催日数:2日間
○会場:東京
○受講料:IPOI学会会員 ¥70,000(税込)
       一般       ¥90,000(税込)
○定員:20名
河原優一郎先生

葛西秀夫先生

本セミナーは終了致しました。ご参加頂きました皆様ありがとうございました。
| セミナー | ↑このページのトップへ| 編集