IPOI認定医による信頼できる歯科医院のポータルサイト

下川公一先生出版記念特別講演会
下川公一先生出版記念特別講演会
「歯科医院の発展とその心技体−失敗と経験の我が経験則−」
(開催時期:平成28年2月〜平成28年7月 開催場所:全国主要都市)

主催 近未来オステオインプラント学会
共催 経基臨塾・女性歯科医師の会(WDC)

【講演時間】
各会場AM9:30〜PM4:30

【定員】
各会場100名

【開催会場】
・沖縄会場
2月28日(日) 沖縄コンベンションセンター 会議場B1
沖縄県宜野湾市真志喜 4-3-1
TEL:098-898-3000

※終了いたしました

・東京会場
3月27日(日) 京セラ株式会社 東京事業所内 11階会議室
東京都品川区東品川3丁目32番42号
TEL:03-5782-7018


・札幌会場
4月17日(日) 札幌コンベンションセンター 204会議室
札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
TEL:011-817-1010


・福岡会場
5月29日(日) 福岡ソフトリサーチパーク(SRP)2階ホール
福岡市早良区百道浜2丁目1番22号
TEL:092-852-3489


・大阪会場
6月19日(日) 新大阪丸ビル別館 4−1
大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館
TEL:06-6325-1302


・高松会場
7月24日(日) サンポートホール高松 第54会議室
高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー・ホール棟
TEL:087-825-5000

【参加費用】
歯科医師 10,000円
勤務医・コデンタルスタッフ 各3,000円
学生 無料

※勤務医・コデンタルスタッフは、3名まで有料、4名以上無料

【申込方法】
こちらの申込書にご記入の上、FAXまたは郵送にてお申し込み下さい。
参加費納入の確認後、講演会開催日の1週間前迄に、会場の地図と参加証を郵送致します。
また、定員を超えた場合は、事務局よりご連絡致します。

【問合せ先】
近未来オステオインプラント学会事務局
担当:田中・白石
〒810-0044  福岡県福岡市中央区六本松2-10-24-201
TEL 092-753-7381  FAX 092-753-7382
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集
近未来オステオインプラント学会 新春講演会
 「咬合治療の最前線」
咬合治療の大家 大学からは日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第1講座主任教授の小出馨先生、開業医からは福岡県北九州市ご開業の下川公一先生をお招きして、臨床機能咬合の基礎と臨床についてご講演頂く機会を得ました。明日からの臨床の指針となる咬合治療の真髄を聞けるまたとないチャンスですので、ご聴講頂ければ幸いです。

<講師・講演内容>
2014新春講演会

日時:2014119日(日) 9:30 〜 16:30
会場:新宿NSビル30F ホールAB(東京都新宿区西新宿2丁目41号)
会費:学会会員・歯科医師  10,000円  一般・歯科医師  15,000
   学会会員・コデンタルスタッフ  3,000円  一般・コデンタルスタッフ 5,000
定員:300
単位:20単位
講師紹介・抄録、申込書はこちらPDFファイル)
 
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集
Dr.Her Soo-Bok 講演会
 「Dr.Her Soo-Bok 講演会」
<1.チタンメッシュを用いた歯槽堤増大術>
GBRの時にゴアテックスメンブレンを用いる術式は一般的になり、高い成功率をおさめるようになったが、膜の露出や細菌感染の危険性はまだ残っている。それに対して、チタンメッシュによるGBR法は術式とデザインを正しく行う事によりゴアテックスメンブレンよりも膜の露出と感染率を低くし、確実なGBRが行える。その方法について述べる。

<2.ジルコニアの基礎から臨床まで>
従来の金属やセラミックに代わる材料としてジルコニアセラミックが脚光を浴びているが、適合や製作過程及び色調の再現性においてまだ幾つかの問題がある。しかし、徐々に改善され、今後修復物の主材料として用いられると思われる。その特性と臨床的な活用法について述べる。

日時:2012年6月24日(日) 10:00〜16:00
会場:TKP新宿ビジネスセンター 11階 スカイ会議室B (東京都新宿区西新宿2-3-1 モノリスビル)
会費: 学会会員  10,000円  一般 20,000円
定員:100名(先着順にて締切)
単位:5単位
詳細チラシ、申込書はこちら(PDFファイル)
 
Dr.Her経歴
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集
第3 回近未来オステオインプラント学会大分支部学術講演会

 大分支部学術講演会は今年で3 回目を迎えます。 近年、インプラント治療は予知性のある治療方法として広く認知されるようになりました。
今回は、これからのインプラント治療に必要なのは何か? 各講師の先生から様々な視点でご講演をいただきます。
スタッフの皆様と一緒に学び、明日からの臨床に役立てる事ができれば幸いです。 奮ってご参加くださいます様、お願い申し上げます。

大分支部長 麻生 芳邦

○日時
 2009年12月20日(日) AM9:30 - PM4:40
○会場
 別府国際コンベンションセンター B-Con Plaza 「小会議室31」
 〒874-0828
 大分県別府市山の手町12番1号
 TEL 0977-26-7111 
○演者
 午前講演 藤本 和泉
(医)美創会 歯科・林美穂医院 歯科衛生士
 “歯科医療の複雑化における歯科衛生士の現在と未来”

 午後講演 渡辺 孝夫
(医)恵生会 厚生歯科 理事長
“Computer aided implant surgery
 〜バーチャルサージェリー時代のインプラント手術〜”

 ランチョンセミナー 五味 一博
 鶴見大学歯学部第二歯科保存学講座 准教授
 “アジスロマイシンを用いた歯周薬物療法のインプラント周囲炎への応用”
(先着50 名 主催:ファイザー製薬株式会社)
 
 ブレイクセミナー 永野 暁
 日本メディカルマテリアル株式会社 九州高度医療機器係
 “Prevista Uni-3Dのご紹介”


○参加費
 学会会員Dr. 5,000 円 非会員Dr. 6,000 円 スタッフ 2,000 円
(事前登録12/11(金)まで 当日Dr.7,000 円 スタッフ3,000 円)
○定員
 100名(スタッフ含む)
○申込先
 麻生歯科インプラントCTセンター
○問い合わせ先
 お問い合わせ: 麻生 篤 ( aso-implant@tos.bbiq.jp )
 〒870-0013 大分県大分市浜町東3組
 TEL 097-532-8623
 FAX 097-532-8621

本セミナーは終了致しました。
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集
講演会「歯科用CTが変えた最先端の臨床と有効性」
第1回Previstaユーザー講演会
「歯科用CTが変えた最先端の臨床と有効性」を行います。

○日時
 11月1日(日) AM9:30〜PM5:45
○会場
 新宿NSビル NSスカイカンファレンス
 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル30階 
○演者
 水口稔之先生(東京都開業) 清水誠治先生(愛媛県開業)
 河原優一郎先生(長野県開業) 三上格先生(北海道開業)
 石本光則先生(東京都開業) 伊藤雄策先生(大阪府開業)
 山道信之先生(福岡県開業)
○座長
 糸瀬正通先生(福岡県開業)
○参加費
 歯科医師 ¥10,000 歯科技工士 ¥5,000 歯科衛生士 ¥3,000(昼食費・消費税込み)
○定員
 200名
○主催
 日本メディカルマテリアル株式会社
○問い合わせ先
 日本メディカルマテリアル株式会社
 Tel 03-5339-3627

本セミナーは終了致しました。
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集
「インプラント治療はチームアプローチ」出版記念講演会
「インプラント治療はチームアプローチ」の出版記念講演会を行います。

○日時
 10月24日(土) 14:30〜18:30
○会場
 新宿NSビル30F ルーム5・6
 〒163-0830 東京都新宿区西新宿2-4-1
○テーマ
 インプラント治療はチームアプローチ
○演者
 水上哲也(歯科医師) 林美穂(歯科医師)
 池上龍朗(歯科医師) 下田裕子(歯科衛生士)
○参加費
 歯科医師 ¥8,000 歯科衛生士、歯科技工士 ¥4,000(税込)
○定員
 120名
○主催
 日本メディカルマテリアル(株) 共催 医歯薬出版(株)
○問い合わせ先
 日本メディカルマテリアル(株)デンタル事業部
 Tel 03-5339-3627

本セミナーは終了致しました。
| 講演会 | ↑このページのトップへ| 編集